最新の防災家電情報をご紹介!

油断は禁物、最新の防犯グッズを紹介

>

油断は大敵、自然災害の恐ろしさ

生活水と飲み水の確保が大事

自然災害が起きて一番なくなると困ってしまうのが水です。
地震などが起きた時に、水の補給を真っ先にやるべきなのは、水をためることです。
お風呂やペットボトルにできるだけ多くの水を確保しておく必要があります。
自然災害が起きると特に衛生面でも気を付けないといけないため、水は必要になってくるのです。
しかしよくやりがちなのは、飲み水を備蓄するのを忘れてしまう事です。
まさかお風呂にためた水を飲み水にするのは良くありません。
それに自然災害が起きると、水道の水も汚れてしまう事があります。
そんなことをしている間に、水が断水となりスーパーの飲料水もなくなってきます。
普段から備蓄しておくことがもし急に起きた自然災害の際も安心できるでしょう。

最近のろ過装置は本当に進化している。

自然災害で水の備蓄をしていなくても、心強い見方をしてくれる防災グッズが水をろ過してくれる装置です。
装置と言ってしまうと、とても高価で大きなものを想像するかもしれませんが、思っているほど高価な値段はしませんし、ものによっては500ミリのペットボトルほどの大きさしかないろ過装置もあります。
これは本当に必ず怠ってはいけないのが、説明書は必ず理解したうえで利用してください商品によってはろ過を完全にすることができない事もないとは言い切れません。
それに体内に直接吸収してしまいますので、安全なろ過をしてください。
最近では3000円前後のろ過装置もあるので、自分にあった商品を見つけてください。
自然災害での衛生面に対しては本当にシビアに考えることが大事でしょう。


この記事をシェアする
TOPへもどる