最新の防災家電情報をご紹介!

油断は禁物、最新の防犯グッズを紹介

>

安心できる防災グッズを家族が共有

最近の懐中電灯はとてもありがたい

停電になってしまうと、夜になると電気がつかない分、心細い気持ちになってしまいます。
そんな時に懐中電灯が必要になってきますが、最近の懐中電灯はLEDのものがとても多いので、非常に明るく、ものによっては非常に長時間電気が切れてしまう事がないので、安心して使えるでしょう。
ずっと昔から使っている懐中電灯も使えるまで使うべきですが、次に買い替えるならばLEDの懐中電灯を選んでみてはいかがでしょうか。
そしてもう一つお勧めしたいのが、頭につけることができる懐中電灯です。
自然災害では足元が悪かったり、障害物が非常に多いです。
頭につける事ができる懐中電灯は常に目線の先が明るく、手で持つ必要がないので、頭につけることができる懐中電灯はとてもおすすめです。

防災グッズの置き場所、使い方を把握

最近では防災の為の商品が非常に多く、次々と便利な商品が新作として販売されています。
自然災害が起きるのは本当に急で、時間帯によってはみんな寝静まった後に起きてしまったり、日中気が緩みがちな時に平気で発生してしまいます。
必ず、防災グッズを新しく購入した場合は家族全員が使い方を把握して、保管しておく場所も把握しておきましょう。
そして家以外の避難場所も家族で把握して、もしも最悪家族が離れ離れになってしまっても、次に家族がいるかもしれない場所がわかっていれば、すぐに安否を確認できるので、必要な事でしょう。
日ごろから家族で、防災対策に関しては話合って、最新の助かる防災グッズで、自然災害が起きてしまった時は活躍してもらいましょう。


この記事をシェアする
TOPへもどる